家財保険ってなんで強制なのか?

家財保険はほぼ強制。

しかも持っている家財よりも高額保障に入っている場合がほとんどです。

これは何か裏があるに違いないです。

その理由は、借家人賠償責任保険です。

火災などの際、借主が賠償出来ない場合の保険にセットで入ってもらうからです。

保険代理店は多くの場合が、不動産会社。

手数料の為に加入させていることがほとんどです。

知らないと損する不動産業界。

あくどいとしかいいようがありません。

 

家財保険はせいぜい200万円もあれば多すぎるくらいです。

地震の家財の資産価値を考えてみてください。100万も行かない場合がほとんどでしょう。

掛けすぎ、しかも強制。

この状況は不動産会社に言って、必要保障額のみでの契約してもらえば解決します。

いいなりは何事もいけません。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>